相続税対策・事業承継・評価方法・土地活用のお悩み解決!

運営団体アクセスサイトマップ

Q&A 相続税の納税期間延長は可能?

Q 相続税が思いのほか高額で、10カ月以内に払えそうにありません。納税期間を延長することはできるのでしょうか? また、期間延長以外に払い終えることができる、良い方法はあるのでしょうか? A 相続税は原則として、相続開始の […] 続きを読む →

相続税を滞納しないための節税対策

相続税は、被相続人が亡くなったことを知った日の翌日から10カ月以内に申告と納税をしなければなりません。相続税は現金での一括納付が原則とされていることなどから、期限内に払えないケースもあります。もし滞納となった場合にはペナ […] 続きを読む →

事業承継成功のために⑦ ~新・事業承継税制の事後要件は?~

新・事業承継税制(以下、新税制)には、贈与者の死亡等によって税が免除されるまでの納税猶予期間、遵守しなければならない要件(事後要件)があります。 事後要件としては、5年間遵守しなければならない要件と、5年経過後も遵守しな […] 続きを読む →

Q&A 事業承継の準備は、いつ頃から取りかかればよいでしょうか?

Q 事業承継について、どのくらいの期間が必要なのか、何を準備する必要があるのか、などがわからず困っています。 どうすればよいでしょうか? A 事業承継をする準備は、「早ければ早いほどいい」と言われています。理想は、事業継 […] 続きを読む →

知らない間に、贈与税がかかるケースも… 親名義の自宅増築には要注意!

何気ない親子間のやりとりが、知らない間に贈与にあたり、 贈与税が課税されてしまうケースがあります。 中でも特に多いのが、 親子間の不動産取引のケースです。 今回は自宅増築にまつわる例と対処法をご紹介します。 親名義の自宅 […] 続きを読む →

数字でみる相続 1,300件

国税庁が発表した『平成28事務年度における相続税の調査の状況について』では、 相続税における重加算税の賦課(ふか)件数が1,300件と、昨年度の1,250件より50件も増加しました。 重加算税とは、 意図的に税金を少なく […] 続きを読む →

自分の土地を子どもに貸して家を建てさせる場合、 贈与税はかかる?

Q 子どもが結婚したため、私が所有している土地に家を建てさせようと思っています。 この場合、地代や権利金を授受しないと贈与税はかかるのでしょうか? A 親子間の土地の貸し借りに関しては『土地の使用貸借』が適用され、 贈与 […] 続きを読む →

2,500万円まで非課税で贈与できる 『相続時精算課税制度』とは?

贈与税の非課税額は年間110万円以内と定められていますが、条件によって最大2,500万円までを非課税で贈与することができる、『相続時精算課税制度』という制度があり、年間約5万人が利用しています。今回はこの『相続時精算課税 […] 続きを読む →

事業承継成功のために⑥ ~資産管理会社とは?~

中小企業の現経営者から後継者へ 株式を承継する際の相続税や贈与税を軽減する『事業承継税制』。 すべての中小企業が適用対象となるわけではなく、 事業承継を行う会社が『資産管理会社』の場合には、税制の適用対象外となってしまい […] 続きを読む →

12345« 前のページ08へ10

相続・贈与相談センター

〒150-0013
東京都渋谷区恵比寿1-19-15 ウノサワ東急ビル3階
TEL:0120-736-339
FAX:03-5420-2800

Copyright (C) 相続・贈与相談センター All Rights Reserved.