相続税対策・事業承継・評価方法・土地活用のお悩み解決!

運営団体アクセスサイトマップ

数字でみる相続 4,032件 とは?
2018.01.09

法務省の戸籍統計によると、2016年度に提出された『姻族関係終了届』の件数は過去最高の4,032件でした。


10年前と比較すると2倍以上となります。

『姻族関係終了届』とは、結婚して法律上の扶養義務が発生した配偶者の親族との“姻族関係”を終了させるものです。

提出者の多くは、夫を亡くした女性だといいます。生前に夫から暴力を受けていたり、夫の両親や兄弟姉妹と折り合いが悪いことが主な原因のようです。

今後も、姻族関係終了届の提出件数は増えていくと予測されています。

姻族関係を終了させた場合の相続問題についての記事も是非ご一読ください。

小さな疑問でも専門家に聞けば安心!まずはお気軽にご相談ください

相続・贈与相談センター

〒150-0013
東京都渋谷区恵比寿1-19-15 ウノサワ東急ビル3階
TEL:0120-736-339
FAX:03-5420-2800

Copyright (C) 相続・贈与相談センター All Rights Reserved.