相続税対策・事業承継・評価方法・土地活用のお悩み解決!

運営団体アクセスサイトマップ

数字でみる相続 195.7万円 とは?
2018.05.03


日本消費者協会が発表した『第11回「葬儀についてのアンケー ト調査」報告書』によると、葬儀費用の全国平均額は195.7万円でした。

内訳は、葬儀一式費用が約121万円、寺院の費用が約 47万円、飲食接待費が約31万円と、3項目が大半を占めています。

一般的に葬儀には、祭壇や棺などの“葬儀に直接関わる費用” のほか、料理や返礼品などの“飲食接待費”、火葬料金などの“施設使用料”、心付けやお布施など様々な費用がかかります。

今回の調査でも『家族の葬儀を経験して困ったこと』として、『心付けやお布施の額』や『通夜・告別式の 接待の仕方や手配』が挙げられました。いざというときに困らないよう、生前から葬儀や相続について家族や専門家と話し合っておくことが大切です。  

相続についてお困りのことがあれば、お気軽にご相談ください。

小さな疑問でも専門家に聞けば安心!まずはお気軽にご相談ください

相続・贈与相談センター

〒150-0013
東京都渋谷区恵比寿1-19-15 ウノサワ東急ビル3階
TEL:0120-736-339
FAX:03-5420-2800

Copyright (C) 相続・贈与相談センター All Rights Reserved.