相続税対策・事業承継・評価方法・土地活用のお悩み解決!

運営団体アクセスサイトマップ

相続の手続きが必要な方

  • ホーム
  • 相続・贈与相談センターとは
  • サービスメニュー
  • 料金について
  • お客様の声
  • Q&A
  • 支部一覧
  • お問合せ

相続の手続きが必要な方

相続は遺産を受け継ぐと同時に、人から人へのバトンを渡す行為に似ています。

スムーズにバトンを受け取るためにも、相続をする方々が状況をしっかり把握し、
進めていく必要があります。

例1:相続税5000万円を減らすことは可能か?

父は、祖父からほとんどすべての財産を相続しました。
その際、5000万円もの相続税を支払っています。
原因は財産のひとつにある幹線道路沿いにある土地が、相続税額をつり上げていました。
相続のたびに多額の税金を納めるのは負担が大きすぎます。
相続税を減らすための方法はあるのでしょうか?

養子縁組などで相続人を増やして基礎控除額を上げ、相続税額を下げる方法があります。
また路線価が高い土地部分を分筆し、近隣に利用してもらう方法で相続税額の大幅な減額も可能です。
土地の状況によって想定されるケースが変わりますが、私たち専門家が様々な状況に応じて解決策をご提案できます。

例2:現金が少ないので、納税が心配な息子

80歳を過ぎた父が亡くなった際、支払う相続税額を息子が心配していました。
理由は、不動産が多い一方、現金が少ないので相続税の支払いが困難になること。
また不動産は貸地が多く、実測もされていないことがあります。
どうしたら相続税の問題をうまく切り抜けることができるでしょうか?

納税には現金の支払いの他に物納や譲渡も可能です。
費用はかかりますが、後のスムーズな対策を考慮して、貸地を実測した方がよいでしょう。
実測と同時に物納の条件に合うように地代の値上げ交渉で半分ほど売却できた例もあります。
資金を作ったり、物納のための要件をそろえるなど事前の準備があれば恐れることはありません。

例3:遺産額1.5億円の不動産を大半失う?

父が亡くなり、遺産額3億円の不動産が遺されました。
半分を母が、残りを私たち兄弟3人で“共有”で相続し、相続税は不動産を売却して納める考えでした。
しかし相場を見てタイミングを待ち続けると、価格は下がる一方で売却できずに遺産の大半を失う状況となってしまいました。
また相続税の納付は遅れに遅れています。
どうしたらよいでしょうか?

不動産を共有すると、売却等の意思決定が遅くなり、相続人全員の利益が損なわれることがあります。
相場に惑わされすぎず、確実に買い手を見つけることが重要です。
私たち専門家に相談して、早急に手を打つ必要があります。

相続は、亡くなった方の資産の状況・親族関係などにより複雑になりがちで、対応や手続きに何人もの専門家が必要です。

「相続・贈与相談センター」は、数多くの実績から、その方に合った最善策を提案しております。
また専門家ネットワークを通じ、素早く対応いたします。

私たちが提供できること

評価が複雑な不動産や非上場株式なども、専門家のネットワークを駆使して迅速に対応いたします

遺産の配分を具体化させ書面にした遺産分割協議書の作成を行います。
また協議がまとまらない場合、家庭裁判所に調停を申し立てることになりますが、
相続・贈与相談センターの弁護士が対応いたします。

不動産、預貯金、株式、保険金の請求等、煩雑になる種類の名義変更も対応いたします。

相続税は、10ヵ月以内に被相続人の住所の所轄税務署に申告書を提出し、納付しなければいけません。
この短い期限内でも、事前の対策や準備、遺産の名義変更も含めてスムーズに対応いたします。

初回は無料ですので、どんなことでもかまいません。お気軽にご相談ください。
私たち相続のプロフェッショナルが、
様々な不安を解消するお手伝いをいたします。

相続・贈与相談センターとは

「相続・贈与相談センター」では税理士、弁護士、司法書士、不動産鑑定士等、
各種専門家がネットワークを組んで、お客様の相続に関わる問題を解決します

お客様からいただいた声

いろんな専門家のつながりのおかげで安心!
相続税申告は税理士、不動産の相続登記は司法書士、という形で別々にそれぞれの専門家へ依頼するのは面倒だと思ってました。
でも相続・贈与相談センターさんは全てまとめて引き受けてくれたので、ほんとに助かりました。
他にも弁護士や不動産鑑定士もご紹介できるとのことでしたので、そういうネットワークがあると安心ですね。
無料相談をきっかけに、悩みから解放されました
ホームページを見て問い合わせたところ、対応が素晴らしかった。
そして無料相談の後日に提示された料金も納得のいくものだったので頼むことにしました。
生前対策をどうすればいいのか分からなかったけど、
親身なサポートのおかげでスムーズに進められてとても満足です。

お問合わせから業務実施までの流れ

小さな疑問でも専門家に聞けば安心!まずはお気軽にご相談ください

無料相談受付中

全国対応可能

事務所案内

相続・贈与相談センター

〒150-0013
東京都渋谷区恵比寿1-19-15 ウノサワ東急ビル3階

TEL:0120-736-339
FAX:03-5420-2800

周辺マップ

google
相続税・贈与税の対策

2018.05.03

数字でみる相続 195.7万円 とは?

日本消費者協会が発表した『第11回「葬儀についてのアンケ... 続きを読む →

2018.05.02

死亡退職金にも相続税が課税されるの?

Q  会社員の夫が病気で亡くなったため、会社から死亡退職金... 続きを読む →

2018.05.01

分け合う遺産が不動産しかない ――遺言書と遺留分は、どちらが効力ある?

いざ相続財産を複数の相続人で分け合うことになったとき、遺産が... 続きを読む →

書籍

会社と家族を守る事業承継!

書籍:相続のお金と手続きこれだけ知っていれば安心です

すぐに役立つ相続Q&A
相続税はいくらかかるの? 相続財産にどんなものが入る? 借金がある場合には? ローンの残りはどうなる? 連帯保証人になっているようなんだけど? 話し合いや手続きが面倒そう?

お喜びの声をいただきました!

ページTOPへ

相続・贈与相談センター

〒150-0013
東京都渋谷区恵比寿1-19-15 ウノサワ東急ビル3階
TEL:0120-736-339
FAX:03-5420-2800

Copyright (C) 相続・贈与相談センター All Rights Reserved.