相続税対策・事業承継・評価方法・土地活用のお悩み解決!

運営団体アクセスサイトマップ

大阪の会計事務所3,000件から厳選した「不動産・相続税が本当に強い事務所」7選

不動産の評価と相続税納税額は税理士によって変わるのをご存知ですか? その方法は、生前対策でも可能ですが、「申告時」でも変わるのです。 相続税の「実務の専門家」は極めて少なく、医者で言う「心臓外科」のような立場と言えるかも […] 続きを読む →

葬儀費用は誰がどこから捻出すればいいの?

葬儀費用の平均が190万円近いことがわかりました。 負担が小さくないだけに、どのようにして資金を捻出すればいいか、気になるところです。 では、亡くなった人の財産から葬儀費用を出せるものなのでしょうか? 続きを読む →

遺言書開封から3ヵ月後に新たな遺言書が出てきた!

亡くなった人の遺言書が出てきたら、遺産分割はその内容に従わなければなりません。 しかし、その後に新たな遺言書がどうすればいいのでしょう。 今回は、自筆証書遺言が2通出てきたがために、兄弟同士が骨肉の争いに発展しまった例を […] 続きを読む →

海外に住む相続人が相続した海外の財産は相続税がかかるのか?

2013年度の税制改正により、海外に住む相続人が相続した海外の財産についても日本国内で申告し、納税するよう制度が変わりました。 富裕層の子や孫が外国籍のみを取り、海外の財産に対する課税を免れることへの対策と考えられます。 […] 続きを読む →

生前にお墓を買うと相続対策になる?

お墓の購入費用の全国平均が200万円近いことがわかりました。 一般家庭の場合、負担が小さくありません。 生前にお墓を建てておくと、ちょっとした相続対策になるのをご存知ですか? 続きを読む →

「住宅取得資金に係る贈与税の非課税措置」の延長とは?

平成27年度税制改正で「住宅取得資金に係る贈与税の非課税措置」について、適用期限を平成31年6月30日まで延長することになりました。 すでに平成27年1月1日から適用されています。 直系尊属から住宅取得等資金の贈与を受け […] 続きを読む →

ニトリの「争族」事例に学ぶ生前対策と遺言の大切さ

家具製造小売最大手のニトリホールディングス(以下ニトリ)の社長・似鳥昭雄氏が、父の義雄氏のニトリ株式会社の相続をめぐって親族から訴えられているケースは、規模も知名度も大きく、世間の注目の的となりました。 生前対策と遺言が […] 続きを読む →

「結婚・子育て資金の一括贈与に係る贈与税の非課税措置」とは?

平成27年度税制改正で「結婚・子育て資金の一括贈与に係る贈与税の非課税措置」という制度が創設されました。 適用時期は平成27年4月1日から平成31年3月31日までの4年間。 どのような制度なのでしょう? 続きを読む →

税制改正大綱の「目玉」は相続税対策に使えるのか?

平成27年度税制改正大綱の目玉のひとつが「結婚・子育て資金の一括贈与に係る贈与税の非課税措置(以下、結婚資金等贈与制度/関連記事はこちら)」。 大綱の記載内容を見ると、平成25年度税制改正により創設された「教育資金の一括 […] 続きを読む →

相続・贈与相談センター

〒150-0013
東京都渋谷区恵比寿1-19-15 ウノサワ東急ビル3階
TEL:0120-736-339
FAX:03-5420-2800

Copyright (C) 相続・贈与相談センター All Rights Reserved.