相続税対策・事業承継・評価方法・土地活用のお悩み解決!

運営団体アクセスサイトマップ

死後離婚をすると、 遺族年金や遺産などの相続権はどうなる?

Q 夫の家庭内暴力に悩まされ、義父母からも嫌がらせを受けてきました。夫が亡くなったので死後離婚をしたいと思います。夫の遺族年金や遺産はもらえなくなりますか? A 受け取ることが可能です。  被相続人が亡くなった時に配偶者 […] 続きを読む →

売却? それともリフォーム?  相続した実家活用方法

 不動産関連の比較査定サイトを運営するスマイスターが、2017年9月に行った『不動産相続についての調査』によると、不動産を相続した人のうち79.5%(回答数171件)が戸建てを相続したことがわかりました。さらに、そのうち […] 続きを読む →

遺産相続時、兄弟が仲違い……共有持分権のある土地・建物の行方は② ~使用料は請求できる?~

前回、父親の遺産である不動産を占有している長男の太郎に対し、共有者の一人である弟の二郎が「土地と家を明け渡せ!」と要求することはできないと説明しました。 二郎は、 「兄貴を追い出せないことは、わかった。だけど俺にも権利が […] 続きを読む →

数字でみる相続 10万5,350件 とは?

日本公証人連合会の発表によると、平成28年の『公正証書遺言』の作成件数が「10万5,350件」であることがわかりました。 この件数は年々伸びており、平成12年と比べると4万件以上増加しています。 『公正証書遺言』とは、裁 […] 続きを読む →

亡くなった父の連帯保証債務が発覚した場合、 その支払いをなくす方法は?

Q 2カ月前に父が亡くなりました。相続人は私(長女)と兄(長男)のみです。 父の遺産を調べたところ、評価額が5,000万円の自宅兼工場と、預貯金が200万円ありました。兄は父の仕事を継ぐので自宅兼工場を相続し、その代わり […] 続きを読む →

遺産相続時、兄弟が仲違い……共有持分権のある土地・建物の行方は!

弟の二郎が兄の太郎に対して怒りをあらわに声を荒げています。 「オイ兄貴、早く家を売って遺産を分けてくれよ!」 しかし太郎は「俺はずっと親父とお袋と、この家を守ってきたんだ。この家は売らないし、親父達の面倒を看てこなかった […] 続きを読む →

数字でみる相続 18万2千件 とは?

最高裁判所の「司法統計年報」によると、相続放棄の件数は18万2 ,089件(平成26年)あり、この10年で約4万件も増加しました。 また、相続人がいなかったことから最終的に国庫に収められた相続財産額は、10年前の約3倍に […] 続きを読む →

争族を未然に防ぐ! 遺留分を捻出できないときは「代償分割」の活用を

経営者が相続の際に見落としてしまいがちな「事業後継者以外への財産分与」。 自社株や事業用不動産などの事業に関係するもの以外に目ぼしい財産が特にない場合は、事業後継者以外の相続人に残す財産のバランスを見誤り、“相続”ならぬ […] 続きを読む →

父が震災被害で生死不明となった場合、 相続で必要となる手続きは何でしょうか?

Q 大震災の時、実家が被災し、津波にのまれて生死不明になった父親がいます。震災が起きてから、まだ1年しか経っていません。しかし、私も実家には戻っておらず、現在実家には、住む人もいません。実家は震災の被害で痛みが激しいので […] 続きを読む →

相続・贈与相談センター

〒150-0013
東京都渋谷区恵比寿1-19-15 ウノサワ東急ビル3階
TEL:0120-736-339
FAX:03-5420-2800

Copyright (C) 相続・贈与相談センター All Rights Reserved.